So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Nonduality ノンデュアリティ [スピリチャル]

https://www.scienceandnonduality.com/about/nonduality/

Nonduality ノンデュアリティ
を、日本でよく耳にするようになったので、
カナダの友人に、説明しようと見つけたサイトです。

ここから、チョプラ博士へリンクしてる。

Nonduality is the philosophical, spiritual, and scientific understanding of non-separation and fundamental intrinsic oneness.

Nondualityとは、分離でない哲学、科学的、精神的理解。
ワンネスだと。

その続きは、
何千年も、聖人や哲学者が、深い内なる探求から、到達した悟りの境地。
私たちは、全体の一部であり、一つなのだ。

近年、科学の世界でも、同じ結論にたどりついてる。

では、nonduality とは?
Our starting point is the statement “we are all one,” and this is meant not in some abstract sense, but at the deepest level of existence. Duality, or separation between the observer and the observed, is an illusion that the Eastern mystics have long recognized, and Western science has more recently come to understand through quantum mechanics.
Dualities are usually seen in terms of opposites: Mind/Matter, Self/Other, Conscious/Unconscious, Illusion/Reality, Quantum/Classical, Wave/Particle, Spiritual/Material, Beginning/End, Male/Female, Living/Dead and Good/Evil. Nonduality is the understanding that identification with common dualisms avoids recognition of a deeper reality.

「私たちは、みんな一つだ」。
non-duality の反対に、duality はというと、
二元性、観察者と観察される者との分離。

(この世は、二元性だけどね、陰陽、男女、冷暖、反対語集めればいい。)

これを、quantum mechanics を通じて、
科学的に理解しはじめてると。

そのあと、どうしたら、それをより理解できるようになるか?と続きますが。

単純化すると、(私のあたまなりに^^)
つまり、科学的見解からも、
non-dualityは、ありだと、ただの東洋的幻想とかではなくて。

科学というのは、実験や、検証から、
証拠だして、結論に至り、考察するということだから。

科学的アプローチで、
non-duality があると、だしてくるわけで。

面白い時代にはいってきたね。








タグ:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

砂漠の花 ワシントンポスト [植物]

https://www.washingtonpost.com/news/capital-weather-gang/wp/2017/03/08/this-park-in-the-desert-southwest-is-experiencing-a-wildflower-superbloom/?tid=sm_fb&utm_term=.02c64280f2a5

これ、fbで。
This desert in the Southwest is experiencing a wildflower ‘superbloom’

魅かれるのです。昔から、砂漠で咲く花や、植物。
きれいです。

A wildflower superbloom is underway in the desert Southwest in March after seven inches of winter rain. Anza-Borrego State Park in California hasn’t experienced a bloom so prolific since at least 1999 according to park officials.
“This is shaping up to be a great wildflower year!” the park wrote on its Facebook page late last week. “…desert lilies are spectacular, and other annuals are coming along nicely! Make plans now to visit near the middle of the month.”

これほどの綺麗な状態は、近年珍しいんですね。
superbloom と 書いてるのだから、相当ですね。
とにかく、きれいです。

Meghan Markle さんとは? actress Meghan Markle [art]

Meghan Markle さんって?

アマゾンで、スーツをよく見てた時があって、
her role as Rachel Zane in TV drama Suits
スーツでは、まあ、綺麗で、
他にも魅力的としか言いようがないキャラクターが、山ほどなのだけど。
個人的には、ドナ好き。

BBCに記事が出てたので、
とーっても久しぶりに、こちらに。

文句なく美人なのだけど、
英国の王子と噂があるとは。彼女、英国ではあまり知られてないそう。

背景を知りたくなりますでしょう。
actress Meghan Markle

「Markle was born on 4 August 1981 and grew up in Los Angeles but now lives in Toronto.
She studied at a girls' Roman Catholic college before graduating from Northwestern University School of Communication in 2003, just as her acting career was beginning.
Between auditions, she has told of making money by doing calligraphy for wedding invitations, using skills developed in handwriting classes at school. 」

1981年生まれ、ロス育ち、トロント在住。
カソリック系学校卒。
そんで、驚きは、書道?文字書いて(どの文字だろう? ローマ字。)
これで、女優修行中、お金の足しにしてた。
すご。

お父さんは、 a TV lighting director 。
film producer Trevor Engelson と、7年の交際後、2011年結婚して、2年後離婚

すごい美人で、これまた、すごいことを、書いてます。
以下。


As well as her humanitarian work, she is known for campaigning for gender equality.


雑誌エルに、こう書いてるそう。
Markle, whose father is white and mother is African American, wrote an article for Elle magazine last year about her racial heritage.
She wrote: "While my mixed heritage may have created a grey area surrounding my self-identification, keeping me with a foot on both sides of the fence, I have come to embrace that.
"To say who I am, to share where I'm from, to voice my pride in being a strong, confident mixed-race woman."

http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-37908788

th.jpg


the secret シークレット [スピリチャル]

http://www.thesecret.tv/
↑こちらは、作者のhp

引き寄せの法則☆

世界の幸せに生きてる人たちを、例にとって書かれている。
簡単にいうと、
好きなことをして、頭の中にいやな考え、いやなことを、追い出してしまう。
逆にいうと、
好きなことを、引き寄せたいと思うことを考える、
これが秘訣。

この世が、きびしい、大変と思うと、
そういう風になるってことなのかもしれない。
この本を読んでいるとき、ちょうど、忙しくて、
いそがしい、いそがしい、っと、言ってたら、また、忙しいことが寄ってきた、
だから、時間ある、ある、に変えたら、確かに、
忙しさがゆるいだ。
これ、お役にたつ例だと、いいです[黒ハート]


ザ・シークレット

ザ・シークレット




中国語の習得の手順☆ [語学]

今回は、中国語の。
とりあえず、話せ、聞けて、読めて、書けるようにするための一歩。

あの英語の夏目漱石も、漢詩をたしなんだみたいだし。
英語をすでにマスターしてる(第1外国語として)、私たち日本人には、
かなりハードル、低いのかも。


まずは、背景、文化、慣れのため
「ゼロかた簡単中国語」というブログ
http://www.voiceblog.jp/zerokan-china/
中国語ざっと聞ける。
中国の事情とか、餃子の食べ方(日本では、にんにく入り餃子が普通、中国では、にんにくなしの餃子を、生にんにくをかじりながら食べるらしい)とか。
(中国旅行で、あるご家庭で、水餃子を作ったことあるけど、気づかなかった。)

次は、
なんだもいいから、中国語の本を、図書館ででも借りてくる。

それから、中国語検定の準4級と、4級の試験問題をチェック
http://www.chuken.gr.jp/tcp/grade.html

準4級は、
中国語学習の準備
学習を進めていく上での基礎的知識を身につけていること。
(学習時間60~120時間。一般大学の第二外国語における第一年度前期修了,高等学校における第一年度通年履修,中国語専門学校・講習会などにおいて半年以上の学習程度。)

基礎単語約500語(簡体字を正しく書けること),ピンイン(表音ローマ字)の読み方と綴り方,単文の基本文型,簡単な日常挨拶語約50~80。

4級は、
中国語の基礎をマスター
平易な中国語を聞き,話すことができること。
(学習時間120~200時間。一般大学の第二外国語における第一年度履修程度。)

単語の意味,漢字のピンイン(表音ローマ字)への表記がえ,ピンインの漢字への表記がえ,常用語500~1,000による中国語単文の日本語訳と日本語の中国語訳。

これ、試しにしてみましたが、本(参考書みたいな)があれば、筆記の方は、なんの勉強してなくても、できる。本とか、辞書あれば。でも、本番は、聞き取りがあるから、簡単な発音は、頭に入く必要あり。


ここまでを、ざっと、やる気のある時期にしてしまう。
語学は、モチベーションが大事だから。

で、あとは、単語を増やしていく。勿論、単語だけなんて、面白くないので、
文章を、読む。

たとえば、https://www.facebook.com/att.JAPAN
のような、英語、日本語、中国語で、書かれたものをみる、とか。
読むんでなく、みる。
中国語は、漢字だから、かなり、日本人には有利。
記号だから。
英語は、長文の中で、単語がまとまりで、見えてくるには、時間要するのと逆。


で、日中通信社は、中国の方が関わってるから、中国語は、完璧だろから、ここから、
ねたを取集する。日中対訳あり。
http://long-net.com/" target="_blank">http://long-net.com/

あとは、楽しんで、つづけるだけ。
つまり、相性だな、つづけるには、好きがいるね。
面白いとか。


では、勝手ながら、手順書きました。
ありがとうございます。






韓国のハングル語のお勉強☆ [語学]

いいサイトあった。

韓国ドラマは、やっぱり面白いけど、
字幕ばっかり追っかけてる。
ちょっとは、勉強しようかと、
図書館で本借りて、読んでみて、
ネット検索して、http://www.cis.fukuoka-u.ac.jp/~kumaki/ccc/step1/index.html

このサイト、ハングル入門、会話、読解もある。
音声も、ハングル語にくっついてる。

福岡にある大学の先生と、研究生が作ったのかと思われるけど、
本一冊とCD付の価値ある。







英語教育って、なんだろう? [日本ニュース]

「文部科学省は、5日、国公私立のすべての中学3年約110万人を対象に、
英語の 聞く、話す、読む、書く の4技能うぃ測定する全国的な学力テストをすると発表。。」

ってのを、読売新聞でも読んだ。テレビでも言ってたから。

なんか、近年、やけに英語、英語って、2020年の東京オリンピックも意識してるんだろうけど。

政府が、英語英語っていても、あんまり、英語にお金をつぎ込むのは、どうかと。。

翻訳の勉強のために、某翻訳学校の通信で、勉強しても、
いざ、仕事となると、大学院ぐらいの、それぞれの専門性を持ってないと、
始めの第一歩も踏むのもなかなか。

確かに、よくあちこちで、英語ができると、得でるねえ。とか、言われたことは、
多々あるけど、得どころか、ソンなほど、ありこちで、ボランティアさせられる。

つまり、英語、って先生でもしない限り、お金につながらない。
それより、英語の得意な人は、それで、いい会社に入って、生かすのがいいだろうなあ。

観光の話をすると、本当に、お金をおとしてくださるのは、中国からの人。中国語に利あり。
英語だけできれば、いいではない時代に、ある意味もう、入ってるごようすよ。

それに、英語って出来る人は、世界にも、日本にもごまんといる。
ただ、ボランティアとかにでてこないだけで、
政府は、東京オリンピックのことを気にしてるのかもしれないけど、
そういう英語の出来る人を、活用してないだけ。
お金がでる、バイトには、英語の出来る人は、やまとでてくる。

英語って、そもそも、英語の問題じゃないって、よく耳にするし、私も思う。
コミュニケーション。。。これ。

英語が話せる、話せないじゃなくて、外国人みて、ひくか、ひかないかで、
普通にコミュニケーションするか、逃げるかかと。

語学でいうと、
日本語だって、難しい。英語も、中国語も、韓国語も、
フランス語も、イタリア語も、スペイン語も、ロシア語も、
世界には、たーくさんの言語がある。
日本に必要なのは、英語教育じゃなくて、文化でも、スポーツでもなんでもいいから、
違う言葉は話す人になれること、そんでもって、
違う文化を尊重しつつ、理解しあうこと。
それは、言語だけの問題じゃない、つまり、
英語教育だけに、問題あるんじゃないと、思います。

まるで、今まで英語勉強してきた人が、間違ってるかのようにも、うけとめられる。
日本は、鎖国時代、と言わず、
飛鳥時代にしろ、ちゃんと、外国語してきた遺伝子があるから、

あら、話がとんできた。
つまり、そんなに、力んで、英語英語って、言わなくても、
それほど、基礎の所沢山ないと思いますけど、
それを、どう、生かすか、続けて、精進していくかだけかと。
つまり、政府が、そんなに、英語教育にお金使わないでほしい。
他にも、国際交流、文化交流、
海外リサーチ、いろいろあるじゃん。

黒人さんバレリーナの白鳥の湖だ。 [ダンス]

スワン☆レイク Swan Lake
白鳥の湖で知られる、有名なバレエ作品。
これは、白鳥にされてしまった姫さまと、
魔法使いの黒鳥(主役 二役)の、
バレエといえば、衣装で、黒と白を分けて、
それはそれは、強烈なほどの古典バレエ、
勿論、現代版のバレエもあるけど、コンテンポラリーで。

しかし、それにしても、そのスワンを、
白鳥といえば、白い羽、白いってイメージに、
黒人さんのバレリーナさん、ついに主役がまわってきた。
やはり、時代は、変化していってるんだね。
バレエって、やはり、白いタイツに白い衣装が多い、白づくめ、それに、古典は、特に保守派、
伝統担当だし。
いい話だ。
その方の名前は、↓
Black ballerina Misty Copeland takes the lead in Swan Lake

アメリカン バレエ団のただ一人の、黒人女性ソリストだそう。
昔、すごいジャンプ力で、主役踊る男性バレエダンサーが、世界にはいたけど。
女性で、主役となると、やはり、ここまで、時間かかったんだ。。。
群舞には、結構以前から、存在。

そうか、過去に男性は、いても、ダンス人口が、すざまじく女性だらけの、
バレエの世界では、なかなか、まわってこなかったってことか。

相手役の男性ダンサーは、ワシントン バレエから。

このインタビューは、彼女がアフリカン アメリカンで、初の白鳥の湖の主役を踊るダンサーであり、きっと、後に続くダンサーが。。で、しめくくり。

スワンだ、スワン。



http://www.bbc.com/news/magazine-32222699

Hillary Clinton 氏、Condoleezza Rice氏が、女性について語ってる。 [BBC]

最近、西欧でよく聞く言葉がある、
ジェンダー equality   (female equality )
今年の米アカデミー賞の助演女優賞の女優さんも、
受賞のスピーチで、この言葉を叫んでた。
女性の権利。メリル ストリープさんが、すごく喜んで、立ち上がってた。
国連の大使をしてる、アンジョリも、子役から女優のワトソンちゃんも、
ベッカム氏の奥さんも、なんか、
この言葉を叫んでる。
確かに、インドのニュースを読んでると、
もう、女性の権利は、落ちまくってる、ともとれるけど。
インドでは、あまりに人口増加で、政府が、女性に、避妊手術を、受けるように言ってる。
補助金(ほんのちょっと)も出して。
イギリスのBBCは、インドのこと、
アフリカの人権のこと、すごく取材してる。(と思う。)
インドの性的暴力もののニュースは、半端じゃない。
ちょっと、落ち着いてきたかと、思ったら、
避妊推進のことが、インドのニュースとして、取り上げられてる。

それで、肝心のこのBBCの記事ですが、
ヒラリーさんも、ライスさんも、Madeleine Albright氏も、
すごい人たちが、生声で、世界の女性の権利について、語ってる。
やはり、リーダーは、すごいな、世界を、引っぱってきた、
男性の世界で戦ってきたって感じ。
そういえば、オバマ大統領の奥さんも、発展途上国での、女性の教育は、大事。
インドのニュースや、中東の状況は、教育だ、教育、
これが、大事って、どんな人も思うかも。
誰か、あの中東の状況、インドの女性へのレイプ事件、
アフリカの女の子たちの拉致事件とかを、何とかできるのは、
それを、そのお母さんたち、な感じする。
発展途上国では、すぐ大人になるから、もう10代で、兵士、ギャング、
になるから、10歳ぐらいまでが、勝負ってこととも、とれる。
その幼児、少年を教育するのは、お母さんだ。
お母さんの教育を、上げれば、その子たちもあがる、って考え方だな。

あら、長文ってしまった。
とにかく、下のBBCのインタビューは、豪華だ。
アメリカ元国務長官が、ずら~と、です。

http://www.bbc.com/news/world-us-canada-31967516

マドンナが、フランスに。2 [フランス]

France24から、リンクで見つけた動画ですが、
前回より、ぜんぜんいい。
マドンナ、話して、歌って、ダンスしてる。
なんか、生感ある。
司会者以下、
フランス語ですが、マドンナは、ちゃんと英語話してます。
Madonna en live and talk
ってことは、マドンナは、生で出演した。。。日本で、マドンナ生ってことは、ありなさそう。
やっぱり、マドンナは、やっぱ、ヨーロッパを、意識してるんだね。
2曲も歌うもんねえ。

http://www.canalplus.fr/c-divertissement/c-le-grand-journal/pid5411-le-grand-journal.html?vid=1224700&sc_cmpid=SharePlayerEmbed
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。